技術者不足解決・外注費用削減に貢献中
有能な人材採用・即戦力人材確保
長期的な解決策として
ものづくり業界の企業様に選ばれ続けている!

OFFSHORE DEVELOPMENT PROJECT
Since 2005

FEATURE

➤ アールテクノオフショア開発とは?

15年間、様々な問題に真摯に向き合い、洗練した遠隔システムと安定した外国人エンジニア採用・稼働体制のオフショアを確立してきました。従来オフショアとは異なる特徴・メリットをご紹介させて頂きます。

PLAN

➤ 相談に応じるプラン?

お客様のご要望に応じて、エンジニア体制・月間稼働時間・契約期間をカスタマイズさせていただき、効果とコストパフォーマンスが最も良くなる最善最適なプランを提供致します。

USER

➤ 活用&導入事例は?

主に弊社オフショアが活用されている業界・職種を紹介させて頂きます。
また実際にご利用いただいているお客様の声も紹介致します。

お客様が自身専用の開発ルームをお持ちになる
ラボ型OFFSHORE

開発環境はもちろん、エンジニアも専属になり、他社のお仕事を一切しません。
お客様は専属エンジニアに対して日本語で直接的に、まるでお客様の社員であるかのように自由に業務の指導、指示出しができます。

弊社オフショアを検討・導入されたお客様はその規模に関係なく、
共通点が二つあります。
① 導入検討段階では、相当慎重になります。
② やり始めると依存度が高くなり、「オフショアなし」では考えられなくなります。


エンジニアのスキル向上、指示出しの簡略化が可能になる一方、
コストは国内派遣や国内外注を使うよりはるかに安くなるります。

仕事があるお客様のうち、オフショア開発の規模を縮小したり撤退したりするところは
15年間連続、まだ一社もありません。

開発拠点 ベトナム・ホーチミン: 3拠点
インド・チェンナイ:1拠点

※2019年5月に拠点規模拡大のため、旧1号館と旧3号館を統合し新1号館を設立。
旧4号館を新3号館に改名。
参加企業 60社 
※ベトナム:57社;インド:3社
エンジニア数 194名
※ベトナム:183名、インド:10名
使用ソフトウェア CATIA V5, NX, Solidworks, AutoCAD,
CREO, iCAD, CADmesiter,
ND7, MARC, Moldflow, LS-Dyna, Nastran, Hyperworks,
MasterCAM, NCG-CAM、SolidCAM,
Visual Studio・・・
※お客様が使うシステムを同一バージョンにてご用意
業務内容 設計・解析・NCプログラミング・PLC・IT
ASSYS加工
打合せ言語 日本語(英語も可能)
指示書・図面・参考資料などドキュメントも日本語(もしくは英語)
スケジュール 1.契約締結 → 2.現地視察・面接 → 3.稼働開始
(1→2は一ヶ月以内、2→3は1.5~2ヶ月)
※ 日本研修を行う場合は、VISA取得のため、2→3で3ヶ月程度かかります。

※ 2019年7月時点での数字

⓵ ABOUT OUR ENGINEER
――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

新規でオフショアプロジェクトを立ち上げる場合はそのお客様専属チームを新たに構成します。

国立大学工学部の機械工学など、専門分野を卒業したエリートで、なおかつ日系や欧米系のメーカー開発部門で3年~5年の実務経験がある、日本人の派遣よりはるかに高いスキル水準を持つ、若くて優秀なエンジニアを全国から募集・選抜します。

アールテクノの最終選考に残ったエンジニアの中から、お客様ご自身で面接を行ない、採用を決めていただきます。


他社の仕事を一切しない、一社専属エンジニアであるため、複数年も使い続けていただきましたら、簡単な指示を出すだけでアウトプットを早く得ることが可能になります。
図面作成のルール、設計の独自ノウハウ、材料の知識、取引先の要求・・・などに精通し、お客様の社員と同じ感覚で使うことが出来ます。

作業中心の仕事から、自分たちで考えて日本に提案するようになれば、本プロジェクトはその存在意義を最大限に発揮しているといえるでしょう。

 

ベトナムにおける一般的な離職率は年間約5割で高めだと聞いていますが、アールテクノではどうでしょうか?
➤ アールテクノの離職率はベトナムで4%未満 (インドで2%未満) です。

ベトナム・インドで長期に渡ってビジネスを行っているアールテクノは、現地の外資系大手メーカーの給与相場を熟知し、その水準を上回る金額・条件を設けています。
地域の社会的背景やエンジニア本人の背景、考え方、マーケットにおける価値を理解したうえで、彼らの利益になる条件・環境を提供することが重要です。

各種手当・福利厚生(ボーナス、社会保険、健康診断、社員旅行、スポーツ大会・・・)も充実しております。

アールテクノのオフショア開発第1号のお客様は、2017年にオフショア開始10周年のセレモニーを行いました。
エンジニア5名のうち4名は、10年前に採用した人がそのまま残っています。一番若い人で37歳です。

⓶ ABOUT OUR TECHNO CENTER
――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

➤ 全4拠点に展開
・ベトナム ホーチミン3拠点
・インド チェンナイ1拠点

アールテクノでは計4拠点、ベトナムとインドにオフショア設計開発の拠点を持っており、1部屋を1社の「お客様専用の部屋」として提供しています。

お客様が設計室の分室を持つようなイメージです。2号館、3号館は満室、オフショアを導入されるお客様の増加に伴い、旧1号館と旧3号館を統合した新1号館が2019年5月できました。


➤ 働きやすい環境作り
エンジニアが集中して業務に取り組めるよう各部屋に冷房の他必要備品を完備、人数にあった広さの部屋、駐車場を用意しています。エンジニアより備品交換の依頼があった場合は直に対応しています。
また、各拠点にいる弊社のスタッフはエンジニアの相談に乗って不安解消に努めたり、要望に応えたりするなど環境作りに最善を尽くしています。


➤ 徹底したセキュリティ
拠点毎に24時間警備員が常駐していますので、部外者が乱入する心配はありません。

⓷ ABOUT COMMUNICATION SYSTEM & SECURITY
――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

 

他社の仕事や情報が一切混ざらない、完全に独立した「貴社専用開発ルーム」を使います。
貴社専属のエンジニアだけが入室でき、貴社の仕事のみを行います。
部屋は指紋認証式の電子ドアロックによって施錠され、部外者は中には入れません。

サーバやルータも独立し、貴社の機密情報(開発データ)は貴社専用のサーバに保管されます。

他にも、事態を想定した対策と監視・抑止策を講じています。
 ・デバイス・インタネット・メール制限
 ・携帯電話の持ち込み禁止
 ・プリンターのFAX・コピー機能制限とプリント履歴の管理・把握
 ・PC/SERVERの操作ログ・WEBアクセス管理
 ・開発ルーム内の24時間録画の監視カメラ


Q1. USBメモリを使ってデータを取り出すことは?
出来ません! ワークステーションとサーバーのデバイス制御によって、USB, DVD, SDスロットなどのすべてのデバイスが使えないようになっています。
Q2. メールに機密資料を添付して他社に送ることは?
出来ません! メールセキュリティによって、送信先をお客様のご担当者のみに設定すれば、それ以外にメールを送ることはできません。
Q3. インターネットから不正・危険なソフトウエアが入って悪さをすることは?
ありません! インターネットも制限されています。知らないうちにファイル共有ソフトなどがインストールされ、機密情報が流出する可能性を排除しています。

 

アールテクノのオフショア開発では必ず、日本語の得意なブリッジ・エンジニアが1名、リーダーとしてプロジェクトに参加します。

ブリッジ・エンジニア(リーダー)は、
(a)ベトナムに置く
(b)日本に置く
の2パターンがあり、選択可能です。
コスト重視であれば(a)、やりやすさ重視であれば(b)が良いでしょう。

日本とベトナム・インド間の遠隔コミュニケーションツールはv-Cube Prime Collaboration(※)を導入します。
東京⇔ホーチミン間(約4,300km)、 東京⇔チェンナイ間 (約6,400km)による「日本語」での打ち合わせは、途切れることもなく、不明瞭でもなく、距離を感じさせない、画面共有しながら高品質な音声での打ち合わせが可能です。

(※)株式会社ブイキューブ:https://jp.vcube.com/service/collaboration

 

CAD/CAM/CAEのデータは、重要な機密情報であると同時に、データ量が大きく、国際間でのやり取りは簡単ではありません。
これを「速く、安全に転送できる」ことが要求されますが、「コスト」も無視できません。

アールテクノではファイル転送クラウドを使う場合が多いのですが、お客様の要求によってはインターネットVPN、IP-VPN、閉鎖網などを用意することもできます。

ファイル転送セキュリティ・クラウドでよく利用させていただくのが活文 Accelerated File Transfer(※)です。

ひとつのファイルを複数のパケットに分割し、並列送信することで、速さとセキュリティを両立させます。ファイルが目的地に到着したら、自動的に元のファイルが修復されます。

ダウンロードする権限は限定されており、ID/PASSを持っていない第三者がダウンロードすることはできません。

(※)株式会社日立ソリューションズ:http://www.hitachi-solutions.co.jp/katsubun/sp/aft/

製造業に於ける専属、ラボ型のオフショア開発ではパイオニア的な存在ですが、より幅広いユーザー様に貢献するために、
更に取り組みやすい新オフショアモデルも開発しております。

お客様のニーズに応じて、専属チームの構成から、
専用システム・インフラまでカスタマイズし、
ベスト費用対効果プランを提案させていただきます。

更にアールテクノオフショアはレベルを上げ、セキュリティーを高め、
同様他社の追随を許さないような圧倒的なビジネスモデルを確立させ、
お客様・企業様にオフショア開発での満足度No.1企業を
アールテクノは目指します。

取り組みの簡潔化、費用対効果向上
最もフレキシブルなOFFSHORE PLAN

定常に業務量が多い
工数優先のヘビーユーザー様向け

定常に業務量が少々多い
コスト優先のライトユーザー様向け

業務量は山谷がある
フレキシブルな人材対策優先のユーザー様向け

RTECHNO OFFSHORE USERS

製造業における設計、開発部署では他の業界と同じく、日本人少子化、働き方改革、残業問題等で同様に人材不足となっています。

技術者派遣業界では、今エンジニアがいない、いてもミスマッチも多く、費用対効果も出ないというのが現状と思われます。
また請負、委託業の高齢化や納期が重なり調整しにくい等問題もあるでしょう。

製造業では設計・開発業務での人材育成・獲得が企業成長の最も重要な要素となります。

今さらに成長している企業様であれば、なおさら優秀なエンジニアを獲得し、設計・開発業務を推し進めなければ成長はストップしてしまいます。

アールテクノオフショア開発を使うことで日本側の設計者は作業的な業務から解放され、お客様への提案や打合せ、要件定義、構想設計など、より上流、中枢の仕事に注力でき、効率化が進み、更に利益を生み出す事が可能となるでしょう。

導入事例
――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

CAD OFFSHORE: 自動車部品メーカー

◦ 経路 :オハイオ州→ベトナム
◦ 人数 :5名
◦ ソフトウエア :CATIA V5 HD2
◦ 対象 :自動車のインテリア(センターコンソール、インストルメントパネル、コンソールボックス、グローブボックス、カップホルダー、ピラートリムなど)
◦ 内容 :設計意図を理解したうえで3Dサーフェイスモデリング

⓶ CAM OFFSHORE: 航空機部品加工・試作メーカー

◦ 経路 :岐阜県→ベトナム
◦ 人数 :6名
◦ ソフトウエア :MasterCAM X9 MILL 3D
◦ 対象 :機械加工部品、航空機用治工具、風洞試験模型、自動車関連検査治具
◦ 内容 :加工用NCプログラム作成 2D画面→3Dモデリング

 ⓷ CAE OFFSHORE: 大手重機械メーカー

◦ 経路 :東京都→ベトナム
◦ 人数 :3名
◦ ソフトウエア :LS-Dyna, CATIA V5 HD2
◦ 対象 :非公開
◦ 内容 :3Dモデル作成→メッシュ作成→解析→解析結果報告書作成

 ⓸ PLC OFFSHORE: 大手ガラス製造機械メーカー

◦ 経路 :東京都→ベトナム
◦ 人数 :2名
◦ ソフトウエア :非公開
◦ 対象 :ガラス製造
◦ 内容 :制御設計

 ⓹ IT OFFSHORE: 大手自動車ブレーキメーカー

◦ 経路 :栃木県県→ベトナム
◦ 人数 :4名
◦ ソフトウエア :Visual Studio
◦ 対象 :自動車ブレーキ
◦ 内容 :業務管理システム開発

導入事例:お客様の声へ
お問い合せ先:
株式会社アールテクノ 人材・オフショア事業部 高橋
〒186-0003 東京都国立市富士見台2-14-1 ロフティ3F・5F
TEL: 042-571-3891

Email Us